読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイナミックドライバを買うならココ!

格安
3Dとか!サラウンドとかという表現は!まったくの誇大表現ともいえます。(HDSSが反発するかもしれませんが。ただHiFi系というよりは多少ドンシャリ気味か。

下記の商品です!

2017年03月16日 ランキング上位商品↑

ダイナミックドライバ6基のダイナミックドライバ搭載 3Dイヤホン(914559)

詳しくはこちら b y 楽 天

この価格で、3Driverのウッドキャビネットのイヤホンだと思うと別に十分な性能でしょう。)音は!耳にゴムがマッチして奥までいれると低音まで伸びたしっかりした音。まだ試していませんが、Virtural サラウンド再生用の装置やアプリとの相性も良いかと思います。。。前のモデルを買おうとしてたら売切れてしまったので待っていたらモデルチェンジし こちらが発売したので購入しました。その意味では価格相当以上のイヤホンであります。別に、5.1chのソースが入るわけでもなんでもないですし、後ろや上から聞こえる訳ではありません。。HDSSというのは、どうもドライバ後部キャビティ内に設置したETLモジュールっていうので一種の残響感というか、結果的に広がりを持たせるような事のようです。3Dだとか!立体音響とかHDSSをうたっているだけで何も変わらない普通のヘッドホンです。基本的には、単なるステレオのイヤホンで、確かにHDSSによって多少は広がり(音場の)ある音にはなっています。これベースに、ケーブルだけ変えてバランス駆動とか、マルチチャンネル駆動とかすると面白そうではあります。音もシャカシャカしてちゃっちぃ感じで!これだけの値段だったら!オーディオテクニカとか!ZERO AUDIO(京都のメーカー)をかったほうがいい。他のイヤホンと聴き比べ!この価格でこの音なら満足です。単なるステレオ再生が!通常のヘッドホンやイヤホンより前方から聞こえる風になるという点では3Dではありますが!それ以上は誇大表現ですね。まだ!数時間の試聴なのでこれからどんどん音は変わってくるかもしれませんが。